スポーツベットアイオーバカラ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

Toggle navigation 北海道帯広農業高等学校 ログイン 学校活動状況 帯農日誌 全ての記事 全ての記事 カテゴリ 農業科学科 酪農科学科 食品科学科 農業土木工学科 森林科学科 生徒会 農業クラブ 部活動 学校行事 寮 教科 進路活動 アーカイブ 2024年6月 (24) 2024年5月 (73) 2024年4月 (48) 2024年3月 (19) 2024年2月 (14) 2024年1月 (15) 2023年12月 (27) 50件 1件 5件 10件 20件 50件 100件 ~帯広農業 柔道部 2023 【激闘の帯農柔道部顧問】~ 投稿日時 : 03/21  学校管理者  カテゴリ:部活動 3月3日(日)、柔道部顧問が全日本柔道選手権出場を懸けて、北海道選手権大会に出場しました。日頃の柔道部指導の傍ら、自身の練習も欠かさず調整してきました。今回は、いつも頑張っている生徒たちの励みになればと出場を決意。いつも、生徒たちは顧問の真剣な姿勢を熱い眼差しで見ています。そして帯農柔道部は、今月末の関東遠征を“真摯”な戦いで挑みます。 ~自分を信じて、仲間を信じて~顧問 田中友和 ~帯広農業 柔道部 2023 【3年間の涙の想い】~ 投稿日時 : 03/21  学校管理者  カテゴリ:部活動 3月1日(金)、柔道部の卒業式が柔道場で、保護者様同席のもと、行われました。この世代は、帯農柔道部を全国の舞台に、押し上げた努力家ばかりの8名。本当に稽古も、トレーニングもよくやり遂げてくれました。進路先も本校から初の北海道教育大学合格者をはじめ、進学者が多く、将来も柔道を続けて、関わってくれる者たちばかりです。これからも“全力を出せ”・“最後までやりきれ”の精神で人生を歩むことを、願っています。本日は卒業生、保護者の皆様、御卒業おめでとうございます。 ~自分を信じて、仲間を信じて~顧問 田中友和 1年酪農科学科 畜産の授業にて 投稿日時 : 03/19  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科  3月15日(金)、1年酪農科学科は畜産の授業でスモークチキンを試食しました。授業で自分たちがと殺したニワトリを加工し、全員で食べ、命をいただくことで畜産の成り立ちなどを一連で学ぶまとめの授業となりました。この経験を次年度からの学びに生かしていってほしいと思います。 2学年コース別進路説明会 投稿日時 : 03/19  学校管理者  カテゴリ:進路活動  3月7日(木)、本校2学年を対象にコース別進路説明会が行われました。進学、自営、就職、公務員に関する説明を講師の方々からしていただき、生徒は真剣な表情で話を聞いていました。今回の経験を活かし、来年度の進路実現に向け取り組んでいきたいと思います。 農業科学科1年生×ビート講演会、実施!! 投稿日時 : 03/16  学校管理者  カテゴリ:農業科学科 3月14日(木)、農業科の1年生を対象にホクレン農業協同組合連合会の方を講師にお招きしビートに関する出前授業を行いました。今年度ビートを担当作物として栽培管理を行ってきました。その締め括りとなる本授業ではビートの生理・生態や製糖までの工程について学習し、充実した時間となりました。 農業科学科6年目のASIAGAP認証 投稿日時 : 03/16  学校管理者  カテゴリ:農業科学科 3月11日(月)、GAP認証報告会を行いました。3品目を認証取得するまでの取り組みと審査を振り返りました。2018年から開始したGAPは、授業での取り組みやICTの活用を意識し、効果的な取得に取り組んできました。お二人の講師から総括と講評をいただき、今後さらなる帯農Standard認証の確立を目指し取り組みます。 1年酪農科学科 農業と環境 手作り豆腐 投稿日時 : 03/14  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 3月13日(水)、1年酪農科学科は農業と環境の授業で手作り豆腐を作りました。今年度、授業で栽培した大豆を用いて生産から消費までの工程を学ぶまとめの授業となりました。大豆から豆乳を絞り出し、にがりを入れて完成。濃厚な豆腐をお味噌汁に入れて全員でいただきました。自らの手で育てた作物をいただくという食のありがたさや大切さを実感しました。次年度からは各分野での探究活動を通して、より深い農業学習を実践していきます。 Last class for this semester 投稿日時 : 03/12  学校管理者  カテゴリ:教科 March 8th was the final class of the semester with our ALT, Kathryn. The students had done picture description activities in groups. They also tried to create their original short stories based on the pictures on the blackboard. Their imaginations were fantastic, and we had a really fun time together.Let’s meet again next month, Kathryn! Thanks a lot for this year!! Good酪+〔グットラックプラス〕出前授業 投稿日時 : 03/12  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 3月8日(金)、酪農科学科2年生が十勝管内の酪農家と対話形式の授業を通じて将来を考える特別出前授業を実施しました。今年で7回目を迎えるこの取り組みですが、多様な酪農家の方々から牧場の取り組みだけでなく、現在に至るまでの経緯など気軽に相談できるようにグループ・個別のセッションで交流をしました。生徒たちも「将来を考えるとても良い機会になった」と話していました。 サイクルセーフティラリーにて最優秀校に選ばれました! 投稿日時 : 03/09  学校管理者  カテゴリ:生徒会 3月7日(木)、『帯広警察署管内15高等学校対抗サイクルセーフティラリー』において、本校が最優秀校に選ばれ、表彰状を授与しました。本校の交通安全推進委員会では、自転車通学のマナー啓発活動や交通安全集会、標語コンクール、コンクールへの応募などに取り組みました。これらの活動を継続し、次年度も最優秀校に選ばれるよう啓蒙活動に取り組んでいきたいと思います。 ICTを活用した圃場管理へ 投稿日時 : 03/09  学校管理者  カテゴリ:農業科学科 3月7日(木)、1年生ICT講演会を開催しました。講師にお招きしたのは、ウォータセル株式会社青井貴史様です。農業分野のICT導入や十勝の活用実践など丁寧に教えていただきながら、実際のアグリノートを使ったマップ作りや施肥管理を体験。授業での効果的な活用を目指して今後も取り組みます。 3年生を送る会 投稿日時 : 03/07  学校管理者  カテゴリ:部活動 3月1日(金)、3年生を送る会を行いました。全力で野球に取り組む姿勢を常に見せてくれた3年生。今日で帯農野球部員として過ごす最後の日となりました。3年生の残してくれた大切な物を1、2年生とこれから入部してくる新入生とともに継承していきます。3年生の皆さん、ありがとうございました。 帯広農業高校ならではの卒業記念品 投稿日時 : 03/04  学校管理者  カテゴリ:農業科学科 3月1日(金)、このたび農業科学科の小豆(GAP認証)が卒業記念品になりました。卒業を迎える3年生185名に渡されるどら焼きの特別な同窓会の記念品は十勝を代表する銘菓、“六花亭”様のご協力で実現しました。生徒が丹精込めて育てた小豆をお使いいただき、関係の皆様に感謝申し上げます。そして3年生おめでとう!  第76回卒業証書授与式 投稿日時 : 03/02  学校管理者  3月1日(金)、5年ぶりに在校生・保護者同席の下、第76回卒業証書授与式を挙行しました。厳かな雰囲気の中、素晴らしい式となりました。最後のHRも各クラス特色のあるものでした。185名の卒業生の皆さんおめでとうございます。今後の活躍を期待しています! 新馬入厩 投稿日時 : 02/29  学校管理者  カテゴリ:部活動 2月15日(木)、ノーザンホースパーク様より乗用馬を寄贈していただきました。名前はグーテ・デ・ロア(フランス語で『王様のおやつ』)で7歳のセン馬です。愛らしいフォルムと人なつっこい性格で、すでに大人気です。これから本校の代表馬になれるよう生徒たちとともに愛情を注いでいきたいと思います。 【農業科学科小麦分会】「とかち小麦フェスタ」における販売実習 投稿日時 : 02/29  学校管理者  カテゴリ:農業科学科 2月25日(日)、とかちプラザで開催された「とかち小麦フェスタ」において、農業科学科小麦分会と「麦音」とのコラボ商品「あんかぼサンド」を販売しました。普段、主に原料生産を学習している農業科学科の生徒が、原料の生産から加工、販売までの一連の流れを体験的に学ぶ、大変貴重な経験になりました。 【農業科学科小麦分会】「とかち小麦フェスタ」への参加 投稿日時 : 02/21  学校管理者  カテゴリ:農業科学科 2月25日(土)、とかちプラザ(帯広市西4条南13丁目1)で開催される「とかち小麦フェスタ」に農業科学科小麦分会が参加します。昨年、帯広大谷短期大学の学生と共同で考案し、満寿屋商店「麦音」にブラッシュアップ・製造していただいた「あんかぼサンド」を数量限定で販売します。是非、お越しください。 森林科学科 北の国・森林づくり技術交流発表会 投稿日時 : 02/19  学校管理者  カテゴリ:森林科学科 2月15日(木)、北海道森林管理局主催の「北の国・森林づくり技術交流発表会」が北海道大学学術交流会館で開催され、森林科学科1年生6名が参加し本校の学校林での取り組みについて発表しました。審査員や来場の方々から多くの質問、コメントと激励をいただき、今後も頑張ろうという思いを持ちました。また、一般の方々や森林・林業を学ぶ他の高校の発表も視聴し、充実した一日を過ごすことができました。 森の里小学校・酪農ふれあいファーム 投稿日時 : 02/19  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 2月16日(金)、森の里小学校にて行われた、キャリア教育講演会「酪農ふれあいファーム」の講師として、酪農科学科2年生の4名が参加しました。酪農に携わる様々な方からお話を聞くという目的で毎年実施されていましたが、今年度は生徒自ら農業高校の酪農科学科についての紹介をしました。クイズを交えるなどして説明し、子供たちからも「農業高校の事がとてもよくわかった」と声をかけていただけました。 1学年インターンシップマナー講座開催 投稿日時 : 02/18  学校管理者  カテゴリ:進路活動 2月15日(木)、インターンシップマナー講座を実施しました。講師は高橋好志子先生です。接遇の基礎を学ぶためこの時期からの開始です。返事や頷き、表情、声出しといった内容で講師の指示を体現する1年生。講師からは“さすが帯農さん”お褒めの言葉をいただきました。1年生これからが本番です。 【農業科学科小麦分会】満寿屋商店「麦音朝食会」への参加 投稿日時 : 02/18  学校管理者  カテゴリ:農業科学科 2月10日(土)、農業科学科小麦分会が、満寿屋商店の麦音朝食会に参加しました。昨年、高校生チャレンジグルメコンテストに向けて開発したサンドイッチを、麦音様にブラッシュアップしていただき、商品化に向けて調整中です。今回は、調整中のベーグルをお客様にご試食いただき、アンケートにご協力いただきました。 酪農科学科2年・農業経営の授業にて 投稿日時 : 02/18  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 2月8日(木)、酪農科学科2年生は「農業経営」の授業内で農業経営カードゲーム〔農トレ〕を用いた経営シミュレーションを行いました。資金5,000万円を元手に、さまざまなイベントが起こっても収穫量が減らないように、うまく作物を栽培して販売していくゲームですが、生徒たちは班で話し合いながら、資材コスト、予想収益などを計算し、「1年目はうまくいかなかったけど、2年目に大きな収益が出た」と経営の難しさを感じている様子でした。 農業科学科 ICT活用によるトマトの鉢上げ 投稿日時 : 02/18  学校管理者  カテゴリ:農業科学科 2月8日(木)、トマトの鉢上げ作業を、リアルタイム方式による遠隔授業を実施しました。今までは“紙”で表現していたことが、視聴覚的な教材によってわかりやすい授業の展開になりました。また、授業終了後には振り返りの教材として、動画共有サイト「YouTube」を活用した動画投稿により、繰り返し学習できる環境を提供することができました。 ~帯広農業 野球部 【2024年節分】~ 投稿日時 : 02/18  学校管理者  カテゴリ:部活動 2月3日(土)、節分にちなんで練習後に豆まきを行いました。豆まきで邪気をはらい、部員の無病息災と一年間の幸せを願いました(鬼役は監督です)。全力で野球に打ち込み、甲子園出場にむけて一丸となり頑張っていきます。今後とも帯広農業高校野球部の応援をよろしくお願い致します。 ~帯広農業 柔道部 2023 【焼肉激励会】~ 投稿日時 : 02/07  学校管理者  カテゴリ:部活動 2月3日(土)、焼肉平成園様(新得町)より、激励会を開催して頂きました。日頃は、柔道部の保護者様としての御理解と御協力に感謝を申し上げているところを、この度は、本校柔道部のために沢山のお肉を提供して頂きました。この度の激励会から、多くの方々からの御支援を想い、明日からの練習や大会で恩返ししたいと、強く誓いました。このような機会を頂き、誠にありがとうございました。 ~自分を信じて、仲間を信じて~顧問 田中友和 森林科学科 4展開ローテーション実習 投稿日時 : 02/06  学校管理者  カテゴリ:森林科学科 1月18日(木)、森林科学科1年生の冬季4展開ローテーション実習がスタートしました。造林鎌など実習で使用する手工具の整備方法を学ぶ「小農具整備」。冬の森林内のpHや水質調査を行う「環境調査」。さし木による樹木の増やし方や栽培方を学ぶ「温室実習」。授業内で栽培したダイズを用いて豆腐加工を学ぶ「ダイズ加工」。少人数に分かれ全員がすべての実習を行います。温室実習では、枝などを材料に新しい植物体を作る「さし木」実習を実施。樹種はヒノキ・ヒバ・コニファーの3種のさし木実習を行いました。また小農具整備では、砥石を用い、ていねいに刃研ぎをしました。初めて刃研ぎをした生徒ばかりでしたがケガをしないよう慎重に行っていました。 日本養豚協会による講習会が行われました。 投稿日時 : 02/05  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 2月2日(金)、一般社団法人日本養豚協会から2名の講師をお迎えし、酪農科学科と食品科学科の1年生を対象に養豚についてご講演いただきました。養豚業は大規模化が進み、飼養戸数は激減しています。豚肉の食文化が根強い日本ですが、豚肉自給率は49%。飼料まで考えると自給率は4%となってしまっていることは大きな課題だと感じました。養豚業の発展に携わる生徒が一人でも多く活躍してくれることを期待しています。 雪印メグミルク 衛生管理講習 投稿日時 : 02/02  学校管理者  カテゴリ:食品科学科 1月31日(水)、食品科学科1年生を対象に衛生管理講習を実施しました。雪印メグミルクの長谷川様をお招きし、乳製品の製造過程における、食品衛生管理についてのお話をいただきました。生徒達は、一般衛生管理やHACCPなど食品衛生管理の重要性を学びました。 森林科学科と北森カレッジとの教育連携協定締結式 投稿日時 : 01/31  学校管理者  カテゴリ:森林科学科 1月30日(火)、北海道庁にて本校と北の森づくり専門学院(略称:北森カレッジ)との教育連携に関する協定の締結式が行われました。昨今林業の担い手不足の深刻化が懸念されていることから、相互に連携・協力して両校が持つ特性を最大限活用し、地域の森林づくりを担う優秀な生徒を育成するため、教育連携に関する協定を締結しました。今後は、ICTを活用したスマート林業の授業やシミュレータ、UAVを使った先進的な授業の展開や生徒同士の交流、教職員の相互派遣等を行っていきます。 S-TEAM教育推進事業「探求チャレンジTokachi」優秀賞受賞 投稿日時 : 01/31  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 1月17日(水)、酪農科学科2年飼料作物分会は北海道教育委員会主催のS-TEAM教育推進事業「探求チャレンジTokachi」において探求活動の成果発表会に参加しました。今年度の探求活動の成果を十勝管内17校の高校が発表され、私たちは優秀賞を受賞することができました。日頃の農業学習の成果が実を結び、十勝農業の課題解決・普及活動にこれからも力を入れて取り組んでいきたいと思います。 ~帯広農業 柔道部 2023 【柔道場大掃除】~ 投稿日時 : 01/31  学校管理者  カテゴリ:部活動 1月28日(日)、柔道場の大掃除を行いました。昨年末に恒例の大掃除ができず、1ヶ月遅れとなりましたが、毎日練習をしている神聖な“道場”を、柔道部員全員で最後に雑巾がけを行いました。今年もこの場所で、青春の熱い物語が展開されることを期待します。 ~帯広農業 柔道部 2023 【帯工ラグビー部との合同練習会】~ 投稿日時 : 01/31  学校管理者  カテゴリ:部活動 1月27日(土)、帯広工業高校ラグビー部との合同練習会に参加させて頂きました。我々の室内競技とは異なる、屋外、土、低温など。さまざまな環境の違いに戸惑いながらもラグビートレーニングに食らい付いた2時間でした。本校柔道部員は数分で、汗だくとなり、Tシャツが泥まみれになっていました。御指導頂いた帯工ラグビー部顧問の先生方、部員の皆様、ありがとうございました。 ~帯広農業 柔道部 2023 【十勝鏡開大会】~ 投稿日時 : 01/31  学校管理者  カテゴリ:部活動 1月7日(日)、令和6年鏡開柔道大会が十勝アリーナにおいて開催されました。十勝の柔道少年から一般社会人までが集い、新年に相応しい元気いっぱいの柔道が展開されました。有段の部においては、本校柔道部顧問と帯農柔道部員が決勝戦を争い、女子高校一般においてはベスト4独占の表彰台を飾りました。帯農柔道部の層の厚さを発揮してくれました。幸先のいい2024年シーズンの幕開けとなりました。 エルパソ牧場講演会が行われました。 投稿日時 : 01/25  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 1月24日(水)、酪農科学科養豚分会は、株式会社エルパソ様にご来校いただき、生産と流通をテーマに講演いただきました。思いを込めて生産した豚肉をしっかり消費者に届けるためには生産にこだわりをもつことと、流通の形を考え続けることが必要であると学びました。本日は、すき焼きを手軽においしくをコンセプトにした鉄板豚すきを振る舞っていただき、楽しくおいしく農業の面白さと生産者の思いを感じる機会となりました。 帯広物産協会 商品開発講話 投稿日時 : 01/24  学校管理者  カテゴリ:食品科学科 1月22日(月)、食品科学科1年生を対象に商品開発講話を実施しました。帯広物産協会の木戸様をお招きし、商品開発を進める上でのポイントや企業間連携の重要性などについて「ハピまん」の開発を例にお話しをいただきました。生徒たちは商品開発の企画から販売までの流れを学びました。 3年生主催!酪農科学科進路報告会が行われました 投稿日時 : 01/24  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 1月22日(月)、酪農科学科1・2年生を対象に、進路報告会が開催されました。3年生から、自分たちの経験をぜひ後輩に伝えたい!との熱い思いからはじまり、計画、立案が行われ本日実施されました。授業や農場実習、部活動での経験が、将来に直結することが先輩から直接聞けたことは刺激になりました。3年生の行動力が後輩に引き継がれていくことを願います。 第21回農業高等学校生意見文全国コンクール優秀賞 投稿日時 : 01/24  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 1月16日(火)、酪農科学科3年生の生徒が応募し優秀賞に選ばれた「第21回農業高等学校生意見文全国コンクール」の賞状が届きました。「放牧の夢」のテーマで書いた作品は、農業教育学会誌にも掲載されるとの事です。本人も選ばれたことを喜んでおり、酪農科学科として今後も積極的な作品応募に挑戦させていこうと思います。 令和5年度 全十勝高等学校インドアソフトテニス大会 結果報告 投稿日時 : 01/24  学校管理者  カテゴリ:部活動 1月10日(水)、よつ葉アリーナ十勝で開催された、全十勝高等学校インドアソフトテニス大会に男子5ペア、女子3ペアが出場しました。結果は男子が優勝、出場5ペア全て入賞することができました。女子は入賞に届きませんでしたが、次に繋がる経験となりました。入賞したペアは3月の全道大会に参加します。ご声援ありがとうございました。 冬期休業後全校集会・賞状披露 投稿日時 : 01/16  学校管理者  カテゴリ:生徒会 1月16日(火)、冬期休業後全校集会と賞状披露を実施しました。賞状披露では柔道部、バスケットボール部、サッカー部、酪農科学科、農業クラブから賞状を披露してもらいました。また、校長先生から成人式の話を交えた大人になるための準備について、人としての尊厳を持って生きることの大切さの講話をいただき、生徒たちは真剣に話を聞いていました。 プレイヤーズカップ全十勝高等学校フットサル選手権 投稿日時 : 01/16  学校管理者  カテゴリ:部活動 1月11日(木)、プレイヤーズカップ全十勝高等学校フットサル選手権が開催されました。本校サッカー部は決勝戦で帯広柏葉高校と対戦し延長戦までもつれ込む激闘の末、PK戦で惜しくも敗退、準優勝となりました。皆様からのご声援をチームの力とすることができました。ありがとうございました。 ~帯広農業 野球部 【2024年鏡開き】~ 投稿日時 : 01/10  学校管理者  カテゴリ:部活動 1月8日(月)、新年が明けて、1回目の練習で鏡開きを行いました。保護者会に準備をしていただき、力うどんや餅をいただきました。その後は、選手一人一人決意表明を行い、選手権大会に向けての抱負を発表しました。応援していただける方、支えてくれる方に恩返しができるよう、甲子園出場を目標に頑張っていきます。今年度も帯広農業野球部をよろしくお願いいたします。 2024年スローガン 「革命」~最高の舞台で、最高の恩返し~ ~帯広農業 柔道部 2023 【2024年稽古始め】~ 投稿日時 : 01/10  学校管理者  カテゴリ:部活動 1月6日(土)、2024年の“稽古始め”を帯広農業高校柔道場で行いました。沢山の小学生、中学生、卒業生が稽古に参加してくれました。ありがとうございました。そのなかには、本校の卒業生で天理大学柔道部の先輩が参加。レベルの高い乱取に後輩たちは、目を輝かせていました。2024年も、自分の努力を信じて、仲間の存在を信じて、稽古に取り組みます。今年も、帯農柔道部をどうぞ宜しくお願い致します。 ~自分を信じて、仲間を信じて~顧問 田中友和 新年挨拶 投稿日時 : 01/05  学校管理者  1月5日(金)、本年の教育活動を開始するにあたり、新年のご挨拶を申し上げます。保護者の皆さま、地域各関係者の皆さまにおかれましては、日頃より本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、心より御礼申し上げます。生徒にとって「驚きと発見」が多く、自ら「挑戦と変革」を実践していき、「進化」していくことができるような教育活動を、教職員一同、「チーム帯農」としてより一層励んで参りますので今後とも変わらぬご支援をいただければ幸いです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 年末挨拶 投稿日時 : 2023/12/28  学校管理者  12月28日(木)、本年も本校の教育活動にご支援とご協力をいただき、無事に教育活動を進めることができました。心より感謝申し上げます。各種大会やコンテストへの入賞や生徒の取組が報道機関にも取り上げられるなど例年にも増して生徒が活躍した1年でもありました。来年も生徒、教職員一同、「チーム帯農」としてより一層励んで参りますので今後とも変わらぬご支援をいただければ幸いです。皆様におかれましてもどうぞ良いお年をお迎えください。 来年もどうぞよろしくお願いいたします。 ~帯広農業 柔道部 2023 【全国高校選手権北海道大会】~ 投稿日時 : 2023/12/28  学校管理者  カテゴリ:部活動 12月20日(水)~21日(木)、全国高校選手権北海道大会に出場しました。全員が力を発揮してくれました。4年ぶり2回目の女子団体試合3位入賞と。女子個人でベスト4に1名が入賞と頑張ってくれました。今後も、“稽古の積み重ね”と、“信じる力”を強化して冬休みの稽古を乗り越えていきます。会場までお越し頂きました柔道部保護者の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。2024年も宜しくお願い致します。 ~自分を信じて、仲間を信じて~顧問 田中友和 ~帯広農業 柔道部 2023 【帯広工業高校ラグビー部】~ 投稿日時 : 2023/12/28  学校管理者  カテゴリ:部活動 12月9日(土)、帯広工業高校ラグビー部との合同トレーニング会を行いました。毎年のこの時期に、異種目の運動スキルを体験することで、メンタルとフィジカル向上を目指して行っています。両チームから北海道や全国を代表する選手が誕生することを願っています。来年は、新年早々に帯広工業高校ラグビーグラウンドに、お邪魔致します。どうぞ、宜しくお願い致します。 ~自分を信じて、仲間を信じて~顧問 田中友和 地方競馬GO畜産プロジェクトのホームページおよび読売新聞に教育活動が紹介されました 投稿日時 : 2023/12/27  学校管理者  カテゴリ:酪農科学科 12月26日(火)、読売新聞に本校の教育活動が掲載されました。また、27日12時より、地方競馬GO畜産プロジェクトのホームページにも紹介されます。下記のURLにアクセスすると動画を閲覧できます。  https://www.keiba.go.jp/gochikusan/ 令和5年度 寮行事 クリスマス会 投稿日時 : 2023/12/27  学校管理者  12月19日(火)、帯広農業高校育成寮でクリスマス会を開催しました。冬休みの閉寮期間を目前に控え、今年最後の思い出作りとして寮の行事委員会が企画運営を行ったビンゴ大会です。司会の生徒が場を盛り上げ、学科を超えた交流が生まれる寮らしい楽しい時間となりました。 冬季練習 投稿日時 : 2023/12/27  学校管理者  カテゴリ:部活動 12月25日(月)、冬季休業に入ってから馬術部は雪の中で騎乗しています。今回は校地内で騎乗練習を行いました。人間だけでなく、馬にとっても良い馴致になりました。このような練習は雪解けまで続きます。 冬休み前全校集会・賞状披露 投稿日時 : 2023/12/27  学校管理者  カテゴリ:生徒会 12月22日(金)、冬休み前全校集会と賞状披露を実施しました。賞状披露では柔道部、空手道部、バレーボール部、農業科学科、交通安全委員会から賞状を披露してもらいました。また、校長先生からの講話と各分掌長の先生から連絡がありました。生徒たちは冬休み中の生活について真剣に話を聞いていました。 « 12345 » メニュー ホーム学校案内 学科紹介 スクールライフ 部活動 学校便り進路情報学校の情報入試情報学校評価事務室あぐりす販売情報コロナウイルス関連ICT関連 学校所在地 〒080-0834帯広市稲田町西1線9番地  TEL 代表  0155(48)3051   職員室   0155(48)2102 育成寮   0155(48)2543 FAX   0155(48)3052 E-mail (代表アドレス) [email protected] このホームページは教育目的で作られたものです。内容や画像の無断引用や転載を禁止します。また、Microsoft Edgeで最適となるように作られています。他のブラウザでは画像の位置や体裁がずれる場合があります。 学校所在地(Google Map) 学校からのお知らせ 〇本校校舎前の車両通行について本校では、生徒の安全確保と交通事故防止のため、次の図のとおりお願いをしております。特に、生徒玄関前は玄関側のみの停車とし、北側は駐停車禁止となります。生徒送迎の際は、なるべく正門より入場するようによろしくお願いします。なお、職員玄関前のロータリーの通行につきましても、時計回りの一方通行となり停車する場合は左側に寄せ、他車が通行できるように配慮も併せてよろしくお願いします。 〇荒天時の対応について掲載しました。下記のpdfをご覧下さい。荒天時の対応.pdf 〇不審電話にご注意下さい。 卒業生のお宅に、本校学校職員の名をかたり、卒業生の個人情報を聞き出そうとする、不審な電話がかかってくることが多発しています。同窓会員、保護者の皆様におかれましては、被害に遭うことのないようお気をつけください。また、会員名簿等の取扱いに充分ご注意ください。 〇交通規制のお知らせ交通規制のお知らせ.pdf 帯農フォト 帯農SNS SNS運用ポリシー 新着(学校活動状況) 5件 1件 5件 10件 20件 50件 100件 帯広農業高校同窓会 勝農会 東京支部総会出席の報告 ブログ 06/14 6月8日(土)、本校の同窓会「勝農会」の東京支部総会が開催され、勝農会会長中村健一様と佐藤裕二校長が出席しました。また、今年開催されるパリ五輪で、ラグビー界史上初の選手&レフェリーとして選出された桑井亜乃さん(H19年度卒業)への支援金も贈呈させていただきました。 農業科学科3年生馬鈴薯栽培 ブログ 06/14 農業科学科 6月13日(木)、農業科学科3年生が授業で取り組んでいるホッカイコガネの培土を行いました。すでに早生の2品種は培土を済ませ、今日が中晩生品種、最後の培土でした。生徒は重要な役割を果たす培土の意味と方法を先生から詳しく教えてもらい、学校で実践している培土を食い入るように見ていました。 農業科学科1年生ビート栽培 ブログ 06/14 農業科学科 6月12日(水)、農業科学科1年生が授業で取り組んでいるてん菜(砂糖の原料)の補植を行いました。10年ほど前からてん菜は直播で育てており、本来、補植は行いません。しかし、農業科学科では発芽以降の苗と根の状態を詳しく観察し、生理生態を知ることを目的にこのような授業を展開しています。 農業科学科新規就農プログラム講演会 佐藤農園との出会い ブログ 06/14 農業科学科 6月10日(月)、農業科学科が担い手講演会を行いました。お招きした講師は神奈川県湘南の佐藤農園代表、佐藤智哉様です。農業と飲食店の二刀流経営やこだわりのトマト栽培など農業の可能性のお話をたっぷり伺いました。質問にも丁寧に答えていただき、生徒たちは目を輝かせて話に聞き入っていました。 非行防止教育講演会 ブログ 06/14 学校行事 6月13日(木)、非行防止教育講演会が行われました。帯広警察署の職員が来校され、スマホやSNSを適切に使用することで、犯罪に巻き込まれる可能性を低くし、闇バイトや特殊詐欺などへの関与の防止ができることなどを学ぶことができました。 {{item.Topic.display_title}} {{item.Plugin.display_name}} {{item.Topic.display_publish_start}} {{item.CategoriesLanguage.display_name}} {{item.Topic.display_summary}} もっと見る 保護者の皆様へ 未登録の保護者等の方は、下記のファイルを開き、手順に従って登録をお願いします。 「楽メ」メール配信および楽メアプリの登録について.pdf 交通機関運行情報 交通機関HPへのリンクとなります。 JR北海道運行情報十勝バス運行情報拓殖バス運行状況 学校の出来事 【保護者用生徒用】子ども相談支援センターお知らせ.pdf スクールガイド こちらからスクールガイドをご覧いただけます。           ↓入試情報 - 北海道帯広農業高等学校 (hokkaido-c.ed.jp) 教育関係のお知らせ Powered by NetCommons

円と仮想通貨のベッティング - ブックメーカー - Sportsbet.io 188bet159.65 最低賭金条件 ホイールキング攻略
Copyright ©スポーツベットアイオーバカラ The Paper All rights reserved.